スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海自油断するな! / 3.14の中国海軍の非常識な戦闘思想を忘れるな!



昨年3月14日の当ブログで「海軍史上の恥辱1988年3月14日の南沙諸島での出来事 / 中国海軍の一方的なベトナム海軍(海兵隊員)攻撃」と称して中国海軍による無抵抗のベトナム海兵隊部隊に対する一方的な攻撃について書いた→詳細はこちら←

これは世界の海軍史上筆舌に尽くしがたい蛮行であり、裏を返せば現在の尖閣問題においても、相手の部隊が劣勢であればこのような攻撃は平気で行うのが中国軍であり古今東西その戦闘思想は変わっていない。



惻隠の情や武士道精神を重んじる海自後輩に中国軍の非常識な戦闘思想を再認識してもらうため毎年3月14日には本件を再掲し続けることとした。

下のビデオがその状況であるが、これは中国軍が発表した映像をもとにベトナムで編集されたものである。




そもそもこれが中国軍の精鋭さを示すドキュメンタリーとして中国サイドで公表されていることにも中国軍の異常性を感じる。

先日の海自護衛艦に対する射撃管制レーダーのロックオン事象も同種の行為であるが、このような作戦(蛮行)を平然と遂行する中国海軍に対しては戦時国際法、慣習法を守るという前提で対応してはならない。

相手が劣勢であれば容赦、躊躇なく攻撃してくるのは必定であり、相手が劣勢であるから攻撃されるのであり、そのような事態に至ったのは相手が悪いというのが中国人の論理である。

尖閣諸島周辺で更に状況が緊迫した場合、決して無防備・劣勢な状態を彼らの前に曝すのは禁物である。

監視対応の護衛艦に手を出そうものなら後ろに控えている部隊が瞬時に反撃するぞという姿勢と態勢を常に維持しておくことが肝要であり、毅然とした態度、態勢を示すことが中国海軍の挑発や先制攻撃を防止できると確信している。

-------------------------------

賛同の方はクリックお願いします!


人気ブログランキングへ 郷什塾は → ここから訪問できます!




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

tabigasadochu

Author:tabigasadochu
定年憂国親父は海自現役時代、旅傘道中姿で老人ホームを慰問し歌と寸劇を披露していました。
定年憂国親父のライフワークであるフリーWEB塾「郷什塾」もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
行進曲「軍艦」百年の航跡
海上自衛隊元東京音楽隊長の瀬戸口藤吉翁と軍艦マーチのライフワークとしての研究成果の集大成
海軍軍楽隊と歩んだ日本の吹奏楽
日本吹奏楽の元祖、瀬戸口藤吉翁の行進曲全集 特に最後の翁の講演録音「音楽と国民精神」「音楽と戦争」には感動します!
タッポーチョ 太平洋の奇跡
サイパン戦を経験した日米両軍人による合作ともいえる名著、    2011年の映画上映に合わせて復刻された玉砕の島サイパンであった 日本軍人の本質が見てとれる感動の戦史話
サイパン戦 大場大尉に関連した本
タッポーチョには劣るがサイパン戦に係わる書籍
大奥<男女逆転>豪華版
フリーWEB塾「郷什塾」
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーWEB塾「郷什塾」


定年憂国親父が本を出版しました。
「人を動かすリーダーの条件」(KKロングセラーズ)
トピックス
1円も使わずにマイルを貯める方法
無料ウェブセミナー
ロリポップレンタルサーバー
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2ショッピングカート(お勧め)
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
1370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
初心者マニュアル
100位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマーク
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Flashリバーシ
by mitti0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。